日本トスティ協会 日本トスティ協会について
募集トスティ歌曲国際コンクールトスティ翻訳本これまでの文化交流事業
日伊文化交流のあゆみ今後の活動



  2014.5.15
  トスティ歌曲(訳詩-1)
歌と詩 F.P.Tosti & G.D’Annuzio が刊行されました
 
  2014.4.9
  日本トスティ歌曲コンクール2015
募集要項を公開しました

受付期間:2015年3月1日(日)~6月30日(火)
 
  2013.12.11
  古都奈良から発信する日伊文化交流の架け橋 〜F.P.Tosti生誕を祝して〜
トスティに捧げる名曲コンサート17

2014年4月9日(水) 開演 19:00 (開場 18:30)
会場:イタリア文化会館 東京 アニェッリホール
 
  2013.10.7
  あべのハルカス近鉄本店タワー館オープン記念コンサート
”イタリア・日本 音楽の架け橋” Piccolo concerto が開催されました
 
  2013.10.7
  日本トスティ協会のフェイスブックページができました
 
  2013.10.7
  ウェブサイトをリニューアルいたしました
 
 
 
トスティ翻訳本
 
トスティ歌曲(訳詩-1)
歌と詩
F.P.Tosti & G.D’Annuzio
 
 
トスティ ある人生の歌
フランチェスコ・パーオロ・
トスティの生涯と作品
 





日本トスティ協会
 
  イタリア近代歌曲創始者であるフランチェスコ・パオロ・トスティ歌曲の普及と、若い芸術家たちに、未来の扉を開く機会を提供するなどの育成、地域文化力の向上を目的に事業に取り組んでいます。1996年、トスティ生誕150年を記念して、日本において、奈良の秋篠音楽堂での山口佳惠子主宰「グループみち」による「トスティに捧げる名曲コンサート」、イタリアでは「第1回トスティ歌曲コンクール」を開催し、日伊文化交流が始まりました。イタリア・トスティ協会との共同事業としてトスティ歌曲を中心とした「コンクール」「サマーセミナー」「歌曲研究会」「トスティ生誕地オルトーナの旅」などを実施しています。2012年からは、トスティ生誕の日である4月9日前後に「Festival Tostiano (フェスティバル・トスティアーノ)」と称して「コンサート」「セミナー」等の事業を展開するなど、日伊の伝統文化を尊び、異種文化交流、友好親善に寄与しています。

トスティとは
 
  フランチェスコ・パオロ・トスティ(1846〜1916)
イタリア近代歌曲の創始者
  1846年4月9日、イタリア・オルトーナに生まれたトスティは、12歳でナポリ音楽院に入学し、ヴァイオリンと作曲を学ぶ。卒業後、同院に勤めるかたわら、ローマで音楽家として成功し、イタリア王妃の声楽教師ともなった。30歳代からはイギリスに定住。王室の声楽教師、王立音楽院の教師等を勤め、その業績によりナイトの称号を授かる。彼が作曲した300を越える歌曲は、平明で豊かな情感をもち、現在も世界の人々に愛され歌われ続けている。





> ページトップ
Copyright © Japan Tosti Instituto. All rights reserved.